2015年09月27日

論理爆弾




・内容(「BOOK」データベースより)
すべての探偵行為を禁止する法律が成立した日本で、探偵を目指す17歳の空閑純は、失踪した母親が消息を絶った九州の深影村を訪れる。そこで母の手がかりを見つけた矢先に隣村でテロが起き、村に通じるトンネルが破壊される。孤立した村で連続殺人事件が発生し、純は探偵として恐るべき狂気と対峙する!「探偵ソラ」シリーズ第3作。


 なんというか、アンチミステリではないか。

 探偵行為が違法とされるパラレルワールド的な日本で、探偵を目指す17歳の空閑純(そらしずじゅん)が、行方不明の母〔探偵〕を探す旅で出会った、閉ざされた田舎町の連続殺人。

 最後に待っているのは、どんな名探偵も解けない、推理のしようがない、真相。

 脱力しそうでもあり、犯人の狂気に慄然としそうでもある。

 まだまだ続くであろうシリーズは、いろんなことが放り出されたまま。

 なんだか続刊が滞っているような気がするのだが、早くを先を読ませてほしい。

〔評価〕★★★☆☆


 次は、未定。


ラベル:探偵ソラ
【関連する記事】
posted by ふくちゃん at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。